潜望鏡って何?

潜望鏡というのはソープランドでは比較的定番のプレイの一つですね。

やってみると意外にこれだけ?ってなりますが、やるまでは憧れプレイの一つなはず!

 

基本的にはソープランドで生まれたプレイの一つでしょうか・・

そのように思います。

ソープではソープ嬢と一緒にお風呂に入ることが基本プレイになっていて、湯船に入った状態で腰を浮かし水面から息子を出します。

その水面から出てきた息子をソープ嬢がフェラチオをするというプレイを、一般的に潜望鏡と呼んでいます。

潜水艦から水上の様子を探る眼鏡が出てきたような絵をイメージしていただければわかりやすいのではないでしょうか。

浴槽では他にも様々なプレイを楽しむことが出来るのですが、お風呂はあくまで前戯だと考えている男性もいるようです。

浴槽の中で対面座位になり挿入するという楽しみ方や逆潜望鏡をしてみたり、ソープ嬢を浴槽のふちに腰を掛けさせて嬢のアソコを観察してみたりいたずらしてみたりと、お風呂場は様々な可能性を秘めています。

今までお風呂は早く切り上げてベッドに行くことばかり考えていたという男性は、一度お風呂でのプレイも経験してみてはいかがでしょうか。

広いお風呂でしか出来ないプレイもソープランドの魅力なんですよ。

基本プレイの注意点

注意したいのが、基本プレイだからと言って全部やってくれるというわけではないということです。

よくお店のHPを見てどこまで大丈夫。

どこからはNG。

そういったところは守って風俗遊びをしましょう。

サービス精神がある嬢・・・

大半はお店が教育をしています。

や!エロいことが大好きとかいう嬢なら、あっちから進んでいろいろやってくれるかもしれないけど、黙っていてはきっと最低限のことしかやってくれません。

ただめったにいないですよね。

希望があるなら、あれをやってほしい、次はこれをやってほしいとお願いしましょう。

できるできないの範囲で、嬢は心地よくプレイをしてくれるはずです。

あと、満足するプレイをしてもらったらSMプレイであなたがSでない限り、感謝の気持ちを伝えると良いですよ。

嬢も調子に乗って張り切ってくれます。

いくらサービスとは言え、風俗でもシャイでは最大限楽しむことはできません。

少しずつコミュニケーションを取れるといいですね!

アナル攻めの遊び方

今回はお尻の穴!

アナルプレイについて取り上げたいと思います。

ただしアブノーマルなのは小生もしたことがないので、ソフトなアナル攻めについて取り上げようと思います。

アナル攻めはその名の通り、アナルを攻める事です。

アナル=お尻の穴ですね。

肛門の周りのうめぼしのような皮膚の部分を優しくさわさわとしてあげたり、穴に指や専用のおもちゃなどを挿入すると、初めは不快感があるかもしれないですが、ある瞬間から言い知れぬ快感が得られるようになります。

挿入で快感を得られるもので、いわば女性器で得る快感と一緒という事になります。

おんなは何回もいける、男は1度いったら小休憩・・

これが基本ですね。

ですが、アナルに関しては、いきっぱ!っていうのもありです。

その時だけは女子になったつもりで、アンアン声を出すのもまた気持ちいいものです。

ひかれる心配などすることは無いです。

なぜなら相手はデリヘル嬢だからだです。

「そういう事」をしに行っているのだし、向こうだって見慣れています。

極めるとドライオーガズムといって、射精を伴わないでイク事が出来るようになる。

これは夢精と似た感じでとんでもなく気持ちがいい。

しかも射精がないから賢者タイムももちろん無い訳です。

ただ、アナルには菌が多数いますので、ゴムなどの不接触は必ずするようにしましょうね

 

ホテヘルの受付ってなに?

ホテヘルは客のいるところに派遣してくれる派遣型風俗店の一つで、自宅とホテル両方で遊べるデリヘルと違いホテル専門の風俗となっています。

しかしデリヘルと同じところといえばホテルで遊べるという点くらいで、予約の仕方も風俗嬢との出会い方も全く違うといっても過言ではないです。

受付所があるって言うのが大きく違って、そこでパネルを見ることが来ます。

デリヘルはいわゆるデリバリーピザの女の子版だから、予約は電話で自宅やホテルで待っていれば来てくれるという流れですが、ホテヘルはまず受付での予約と支払いから始まるます。

冬の寒い時期、夏の暑い時期、ホテヘルは客の待機場もあるので、ここら辺は待つ側からしたら楽ですね。

受付は繁華街や歓楽街、風俗街の雑居ビルの1階に入っていることが多く、外から見ると店舗名などは書いておらず「18禁」といった看板だけが掲げられていることが多いです。

これはソープやファッションヘルスなど、そこで営業している業態とは違うからです。

風俗店ではなくあくまで受付、そういう位置づけなのです。

ホテヘルで遊びたいと思ったら、まずHPで受付の場所を調べてから尋ねるようにしましょう。

出入り禁止客になるその1

客「HPの○○さん気になるんだけどいける?」

店員「ありがとうございます。大丈夫でるよ~少し待っててください」

客「はぁ~い」

嬢A「チェンジになりました」

店員「(お客さんに電話して)どんな子がタイプですか?」

客「こうこうこんな子。○○ちゃんいける?」

店員「わかりました。もうしばらくお待ちください」

嬢B「チェンジになりました」

店員「何かご不満でしょうか?」

客「いや、きれいでスタイルいいんだけどキツそうな感じなんで。○○さんは今から入れますか?」

店員「大丈夫ですが」

客「すみませんけど、○○さんでお願いします」

嬢C「チェンジになりました」

店員「・・・」

結局キャンセルになり、店員さんが待合せ場所でその男を眺めていると、別の店のおんなも続々とキャンセルして、女いるだけ客

こういう風な方は出入り禁止になっていくのですね。

また、風俗店同士はこういうのは結構共有している店舗があるので、継続して遊びたい方はマザーを守りましょう

デリヘル嬢が考えてること

見ていないようで、女の子はプレイ中も実はいろんなことをチェックしています。

男性も同じですよね。

会った瞬間の風俗嬢の顔や体型

挨拶の仕方

そのたもろもろ・・・

風俗嬢も同じです。

例えばあなたの身だしなみ。

清潔感があるかどうかだとか、紳士的かどうかなど、細かい部分から実にさまざまなことを考えているのです。

清潔なパジャマか綺麗な部屋着か・・はたまたスーツか・・

見られていないと思っても見られていることもあるので、意外と気が抜けません。

あなたがまた指名したいと思っても、女の子からNGを出されてしまうことがあります。

それとなく断られますので、お客さんは気が付かないのですが!

そういったときはほとんどの場合でブラックリスト入りされてしまっているので、そのお店ではほかの子を呼ぶのも無理でしょう。

また、デリヘル店同士でブラックリストを共有していることもあるので、狭い地域だと風俗店を利用することがそもそも難しくなってしまいます。

では、ブラックリスト入りする人物とはどのような人なのでしょうか?

多少、女の子の機嫌を損ねてしまったからと言って、相手もプロなのですぐにブラックリスト入りすることはありません。

しかし、しつこかったり自己中な言動が目立ったり、衛生面で女の子に悪影響だと判断された場合には、ブラック入りさせられてしまうのです。

後は、ゴムを破るとか、盗撮するとか・・・

はっきりいうとほとんどばれていますからね~

帰ったら女の子は受付に伝えてすぐさまブラックリスト入り・・

どうせ風俗で遊ぶなら、気分よく利用したいですよね。

女の子が何を考えているかエスパーじゃない限りわからないと思いますが、デリヘルは人対人のサービスだと意識して利用するようにしましょう。

風俗でのトラブル

風俗店も何度も利用すると色々なトラブルが起こることがあります。

まず、風俗店で最も多いトラブルとしましては金銭トラブルです。

オプションを後払いにした結果、払い忘れたとかになると・・・

これは利用者側でも風俗嬢側でも起こることの多いトラブルの一つとなっています。

ついつい忘れてしまっていて、お金を払っていないというようなことになれば、風俗嬢がスタッフに報告をしたりして、トラブルとなってしまうことがありますので注意をしてくださいね。

他にも、マナーを悪く風俗店の利用をしていますとマナーの悪いお客さんだということで、風俗嬢の方が相手にしたくないとかあまり良いサービスをしてくれなくなることがありますので、マナーはよく楽しく風俗店の利用をするようにしてみてくださいね。

また、強引にプレイの強要などをしてもマナーの悪いお客さんだと思われてしまうだけではなくて、スタッフに風俗嬢が伝えて、その強要をやめてほしいと言ってくる場合もあります。

この強引にプレイの強要をするというトラブルは、あんまりなさそうなのですが、実際は風俗店でよくあるトラブルの一つですので、利用をする際にはしっかりとマナーを守って利用をするようにしてくださいね。

もちろん、お酒を飲みながらだとか乱暴をするというのもマナーの悪いお客さんとなってしまいますので、そういう行為は絶対にしないようにしてくださいね。

マナーをしっかりと守って、風俗店の利用をする分には特にトラブルなどが引き起こされるということもありませんので、楽しく利用をするように心がけてみてほしいと思います。

包茎でも風俗に行っても大丈夫?

男性器の三大コンプレックスと言われているのが、包茎、短小、早漏です。

ちなみに僕は、仮性包茎と早漏のダブルパンチです。

中でも、包茎は日本男性の6割〜7割とも言われているくらい多くて、それのせいで風俗に行きづらいという男性も多いのでは?

実際に包茎コンプレックスを持っている事で、性に対して積極的になれないという男性もいます。

包茎は勃起しても皮が剥けない「真性包茎」・・・

勃起時には自然と亀頭が露出もしくは手で剥く事が出来る「仮性包茎」・・・

皮を剥く事が出来るが包皮口が狭く亀頭近くを締めつけてしまう「カントン包茎」・・・

この3種類に分類されるのです。

ただし!風俗で楽しむことができるか否かで言いますと、全部に対して十分に楽しむことができますと断言できます。

もちろんコンプレックスによって心の壁が最初はどうしてもありますが、何度か通ううちにそれもなくなってしまいます。

基本的によっぽどの理由がない限りは、包茎でも楽しく利用は出来ます。

 

デリヘルはチェンジが出来る

デリヘルは派遣型で嬢を選ぶ際にパネルを見ることが出来ないです。

多くのデリヘル店でHPを用意しているし、そこに在籍嬢の紹介もあるがはっきりと顔出ししている嬢はごくわずかですね。

ほとんどの嬢はモザイクで顔を隠しているか、手で目元や口元を隠している写真です。

パネマジってのも結構ありますね。

はっきりとは顔が分からないので部屋に来たデリヘル嬢に対面してから、好みでなければチェンジをすることが出来るのが特徴です。

チェンジでお金を取るってのは、結構地雷店の確率が高いので気を付けたほうがいいですね。

出張の場合にはいたずら防止もありまして、チェンジ料金を無料にするお店はなかなかいないですが・・・

これは店舗型のヘルスやピンサロなどではないデリヘル独自のサービスです。

基本的にはフリーで入っている場合にチェンジを使うことが出来ます。

指名の場合はチェンジは出来ない店が多いのも特徴・・

チェンジは無料だが、2回までと回数の制限を設けている店もあるので遊ぶ前に要チェックが必要でしょう。

そのため、デリヘルを利用する前は必ずお店の特徴を見極めましょう。

こんなに楽しいお泊りコース

これは贅沢だったなと思える風俗体験は、なんといってもお泊りコースではないでしょうか?

僕たち普通のサラリーマンはボーナスが出たときくらいしかできないですよね!

初めてのお泊りは長期休暇に利用したデリヘルでした。

ボーナス支給後でお小遣いにはたっぷり余裕があったので、お泊りコースが頭によぎったのが始まり・・

夜8時に女性とホテルで会って、そこから数回のサービスを堪能し、この時点でかなりの満足感をまず得ます。

そして小腹がすいたので、女性と外出し、ちょっとした食事を取って、再びホテルに帰って一発抜いてもらいました。

この時点でくたくた・・

性欲は0まで下がり、一緒に風呂に入って寝ました。

実は寝る前にお願いを一つしております。

僕より先に起きて、無理矢理立たせて、半分寝ている間にいかせてほしい!

その結果、私は早朝にもかかわらず、二発も抜いてもらいました。

これは、実は最高で・・

かなりの気持ちよさが味わえますよ