ソープというのはソープランドの略称です。性風俗のなかで1番過激なプレイサービスを行っていているため風俗の王様称されています。「特殊浴場」、「泡の国」などともいいます。

 

ソープは風呂に入ることがメインのサービスになる個室の浴場です。お風呂は嬢と一緒に入って全身を洗ってくれます。その際にいろんな性的サービスがあり他に本番行為も可能となっています。合法的な風俗店では本番行為は禁止となっています。お店が本番行為を強要すると売春防止法に違反することになるからです。

 

ソープではお店側に払う入浴料とソープ嬢に払うサービス料に分かれています。入浴料の基本は数千円~30000前後くらいです。他の風俗店に比べるとやはりやや高めになりますね。嬢に払うサービス料は一般的に入浴料の2~3倍となっています。プレイ時間は120分がだいたい基本的な時間です。

 

ソープは唯一本番行為ができるということで風俗界の最終兵器となっています。確かに値は張りますが、お気に入りの嬢を見つけて1度は夢のようなひとときを楽しんでみるのもいいかもしれませんね。