ディープスロートとは?

ディープスロートは女性が男性のものをのどの奥までいれるフェラチオのことを言います。

ちなみにですが、同じように喉の奥まで咥えるフェラチオにはイマラチオというのもありますが、これは男性が女性の頭部を手で支えながらオナホールのようにすることを言います。

今回は、このディープスロートについて紹介いたします。

ディープスロートの方法

ディープスロートの基本は、「オエッ」となる限界まで深く咥えることです。

最初は慣れないでしょうが、数をこなすうちにできるようになるらしいです。

男性側からしますと、非常にディープスロートが気持ちいいものだとはいえ、「オエッ」と涙顔になるのを見られたり、咥えていて苦しくなるのは避けたいですよね。

そんなときは、のどをならすためにも男性器が大きくなる前から口の中に咥えておいて、少しづつ口の中で大きくすると比較的楽にディープスロートを行えるようになるみたいです。

後は、のどの通りを良くして、頑張って舌などを動かそうとは思わないことです。

のどの通り道の圧迫感・・それだけで相当に気持ちがいいでしょう。

ただし、男性側も無理矢理などはせずにゆっくり彼女のペースでしてあげてくださいね。

デリケートな部分ですので、傷なんかがつくとそのあとが結構大変ですよ。

1度や2度のフェラチオでは習得できないのがディープスロート。彼に喜んでもらうために、陰ながら努力が必要なのかもしれませんね。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>