風俗嬢と天蓋お泊り

風俗嬢と天蓋お泊りをした時の経験を書きます。

何度か通ううちにLINEの交換をするようになって、女の子が風邪をひいたとき初めて一緒に過ごしました。

普通にデートの約束をしていたのですが、体調が悪い・・

だけど会いたいと言ってくれまして、看病デートになりました。

もちろん相手は風俗嬢でしたが、しんどそうにしていましたので行為などは一切なしです。

僕が行ったときは、既に仕事が終わって11時を回っていましたので、後はシャワーを浴びて、女の子の部屋を簡単に掃除したりして寝るだけでした。

夜は、トイレなどにおきていましたので、付き添ったりお湯を飲ませたり・・・

そんな、看病デートでした。

翌日は、熱も上がっていましたので、午前だけ半休をとり、点滴につき添ってお別れをしました。

デート型デリヘルの注意点

デート型のデリヘルを利用するにあたりいくつかの注意事項があります。

さすがに普通のコースとは違って高額になりますので、失敗の確率はなるべく減らしたいですよね。

デリヘル店独自のルールやマナーもありますが、一般的な内容を紹介していきます。

詳細なことは、必ずそれぞれのデリヘル店にて確認してください。

ルールを守って楽しくデート型デリヘルを満喫しましょう!

デートコース内では手を繋ぐ・腕を組むなどのライトな接触以外は禁止されていることがほとんどです。

普通の女の子として接してあげましょう。

デリヘル店の決まりを守って遊びましょう。

デリヘル嬢の身に危険が及ぶと判断される場合にはプレイ時間内でも強制的に終了になります。

デリヘル嬢に必要以上に飲酒をさせない。

完全密室になるような場所へ2人きりで行かない。

自宅へ呼ぶのは禁止されているデリヘル店もあるので事前に確認を!

ホテルなどのプレイが出来る施設内での待ち合わせは禁止されています。

交通費など必要経費は客の自前です。

デリヘル店を介さないデートの誘いやストーカー行為は禁止です。

外個人風俗で失敗しない秘訣

外国人風俗と聞いてどんな風俗嬢を思い浮かべるでしょうか?

私は金髪美女を想像します。

ですが少し前はベトナムやタイ、中国や韓国の美女なども人気がありました。

私自身も、外国人風俗は何度か利用したことがありますが、まず何よりも最初に失敗するのが言葉の壁です。

外国人風俗譲の母国の言葉が少しでも話せるのであれば問題は軽減できますが、全員がそうと言う訳ではないと思います。

外国人風俗を利用する場合は、受付で事前に日本語がちゃんと話せるのかを確認しましょう!

風俗嬢の方で日本語が話せるのであればコミュニケーションも取れるので、失敗する可能性は格段に低くなります。

ただ、いくら仕事だとしても考え方や価値観は全く違います。

日本に住んでいても外国人風俗を利用しようとしているのであれば利用者が風俗譲の考え方に合わせましょう!

円盤では無くチップ等が典型的な価値観の違いになります。

考え方の違いで失敗する事も多くあるので、外国人風俗を利用する場合は、ネットの口コミや体験ブログなどのチェックなども事前に確認するのも忘れずに行いましょう。

事前の準備の積み重ねによって、外国人風俗は失敗する可能性が格段に軽減できるでしょう!!

 

風俗で時間を無駄にしないための秘訣

風俗を楽しむためには時間を有効的に使えるかどうかにかかっていると思います。

風俗に来たのに、肝心な所で時間切れなんてことになったら何の為に風俗に来たのか考えられません。

まず重要な事が指名の風俗嬢を作ることです!

サービスの内容で損をしないようにするために風俗嬢とのコミュニケーションの必要性は以前お話ししました。

初回の風俗嬢とコミュニケーションを取っていて時間が足りないなんてことは本当に馬鹿しくなると思います。

そこで、指名の風俗嬢がいれば、多少の融通が利くうえ、サービス面でも手を抜いたり時短に合うなどといった可能性を大幅に回避できます。

60分と言う限られた時間で風俗譲から時短をされてしまいますと、ますます時間が無くなります。

それに通常は1回発射で終了でも、指名の風俗嬢であれば2回戦の可能性まで見えてくるのです!

そして、最も重要な事が、風俗を利用する前日は性欲を我慢すると言う事です。

折角、風俗嬢とチョメチョメするから前夜に抜いておこう♪などはもっての他です。

何故なら、前日に性欲を少しでも満たしてしまったら、それだけ風俗嬢とのプレイも楽しめません!

最悪のケースになると発射できずに時間切れなどもあり得ます。

まさになんの為に風俗に来たのか分からない状態です。

これでは全く風俗を楽しめていません。

このようにならないためにも、性欲はギリギリまで我慢するのがいいです!!

 

お金を掛けずに賢く風俗を楽しむ方法

風俗と言っても最近では様々なジャンルが存在します。

ソープランド(日本で唯一本番行為が認められているお店)やデリバリーヘルス・メイクラ・オナクラ・ピンサロ様々ありますが、性欲を求めてたいがその度に、通っていたら金銭的な負担は大きいですよね!

そこで、風俗店が独自で行っている割引を上手く利用しましょう。

例えば、ソープランドでは早割り・早朝割などが有名です。

その他にも特定のポータルサイト(複合型サイト)等を見たと伝えれば安くなるなど経営努力に力を入れている風俗店が増えています。

デリヘル店でも、出張型と待ち合わせ型などと呼ばれるタイプが新しく出来ており、従来のようにホテル代を利用者が支払うのでは無く、ホテル代込みとして提供しているお店や、新規割・平日割など特定の条件を満たせば通常よりも安くなるケースも多くなっており、従来と比べるとかなり低価格で利用出来るお店も多く存在しているのが、現状です。

実際に自宅に呼ぶのと、待ち合わせ型で割引を利用するのとでは、1番安いコースでも6000円以上の差があったケースも存在します。

ソープランドやデリバリーヘルスの高級店にも必ず地雷は存在します。

従来の高級店のように確実に質の高い風俗嬢ばかりではなくなってきています。

それならば、安いお店で割引を上手く利用しより質の高い風俗嬢で遊ぶのが賢い遊び方と言えるでしょ!

 

重視するのは顔よりもスタイルとプレイ内容

デリヘルのサイトなどでは多くの写真が目線や顔全体にモザイクが掛かった写真しか見れないようにされています。

実際にはあまり顔では選べないということです。

容姿が良いに超したことはないですが、本当に満足するには顔よりもスタイルやプレイが重要です。

最悪バックプレイで顔は見ない様にすることも出来ます(笑)スタイルが悪いとプレイの間中ずっと気になってしまいます。

スタイルまで修正しているデリヘル嬢はあまりいないので、腰から上が写っているデリヘル嬢で好みのスタイルを選ぶこともお勧めです。

公表されている3サイズはデリヘル嬢の自己申告によるものである可能性もあり、あまり信用は出来ません。

プラス数センチあと考えましょう。

デリヘルを呼ぶ時に最も重要視しするべきだと思うのはプレイ内容です。

例えばフェラチオが好きなのにフェラチオが苦手、下手な嬢が来てしまった場合にはハズレだったなあと思います。

大抵のデリヘル嬢は得意なプレイを持っています。

自分が好きなプレイを得意としている嬢を選ぶのが一番ハズレがないかもしれません。

デート型デリヘルの特長

デート型デリヘルはデートコースが設けられているデリヘルにてプレイすることが可能です。

全てのデリヘルでデートコースが設けられているわけではないので、デリヘル嬢とデートを楽しみたいという人はデートコースのあるデリヘルを調べてみてください。

あまりないデートコースなので、体験したことがない人も多いのでは?初めてでも安心してデートコースを使えるように簡単ではありますが、デリヘルのデートコースの流れを紹介します。

デリヘル店へ予約をする。デート型デリヘルの場合長時間の拘束になるので前後の予約状況の影響があるので早めの予約がお勧めです。

待ち合わせ場所にてデリヘル嬢と合流する。

まずは食事へ。食事の店などは自分でチョイスしておくこと!

食事を楽しんだ後は時間いっぱい恋人同士のように自由に過ごします。

気に入ったならその後ホテルなどに移動してデリヘルコースに。

時間までデートの雰囲気そのままに本当の恋人のような濃厚プレイを楽しめます。

デリヘルのオプションプレイ

デリヘルには基本のコースプレイの他に希望に応じて追加出来るオプションプレイが用意されています。

無料のオプションもありますが、基本的には別途料金が必要になります。

オプションは肉体的にというよりも精神的な満足感を高めるようなプレイが多く、基本のプレイには含まれないフェチ的な内容のプレイが用意されています。

基本のプレイでも充分満足出来ますがさらなる興奮と快感を求める人はぜひ、オプションプレイにもチャレンジしてみてください!

デリヘルオプションプレイの内容はどのようなものでしょうか?どんなプレイが出来るのか一般的なオプションプレイ内容を紹介します。

口内射精。

フェラチオの延長で口の中でフィニッシュするプレイです。

基本プレイに含まれていることも多いですが、口内射精NGのデリヘル嬢もいるので予約の時に確認をした方が良いです。

ごっくん。口内に射精後それを飲んでもらうプレイです。

顔射。フィニッシュする時にデリヘル嬢の顔に精液を掛けるプレイ。

注意点としては発射する時には申告すること!なるべく顔の下の方に掛けるようにすること!目や鼻に入ると大変なので。

SMプレイ。専門のデリヘル店でなければ基本的にはソフトなプレイになります。

目隠しや軽い拘束、スパンキングなどが用意されてます。

複数プレイ。デリヘルを読んでの複数プレイは基本的に男1人、デリヘル嬢2人以上のプレイになります。

即尺。デリヘルでは原則シャワーヲ浴びてからのプレイになるけど、その前にフェラチオをしてもらえます。

少しも待てない!我慢できない!って時に。

前立腺マッサージ。男性客の肛門内部にある前立腺をデリヘル嬢にマッサージしてもらうプレイです。

前立腺マッサージは勃起不全の治療で行われているもので効果は抜群!

アナル舐め。デリヘル嬢が肛門周辺を舐めて愛撫してくれます。

ここで紹介しているプレイ内容はあくまで一般的なオプションプレイの内容です。

オプションプレイの内容は店によっても異なるので、事前のプレイ確認は各自でお願いします。

気分でデリヘル嬢を選ぶ時には

デリヘルでランキングには入る嬢は圧倒的にギャップのある子が多いように感じます。

エロすぎるや、キスがかなり上手、もちろん美人すぎるやかわいすぎるってのは鉄板ですね。

だけども、お尻がでかいなどギャップといいますか、特徴が大きな子がやはりフェチから人気が出ます。

見た目が清楚系なのにプレイはエロエロだとか、逆に一見すると遊んでそうな感じなのにすごく照れ屋で恥じらいがあるとかそういうことです。

こういうのがデリヘル嬢のタイプです。

これは見た目だけでは中々分かりません。

実際にプレイしてみて発見する部分になります。

顔だけ見て選ぶ・・・これは愚の骨頂です。

ある程度の最低ラインさえクリアしておけば、キャンセルやチェンジなどしないに限ります。

一番最悪なパターンはチェンジして、やっぱりさっきの女の子にしたい!これは最悪です。

女の子によっては逆に断る子がいるくらいですからね。

気分でデリヘルを選ぶ時にはその日の気分にバッチリ一致するようにしたいですよね。

ガンガンエッチを楽しみたいからイケイケそうな子を選んだのに、実は清楚で大人しいだとミスマッチです。

でも見た目だけじゃ分からないし・・・。

こういう時はスタッフに得意なプレイ内容を聞くのが良いでしょう。

いっそのこと外見は無視して、エッチに積極的な子が良いとか、癒してくれそうな子が良い、イチャイチャをいっぱいしてくれる子がいいなど具体的な希望を伝えましょう。

優良なデリヘル店の見極め方

優良なデリヘルを見極めるコツがあります。

このコツさえ掴めれば長時間悩んだ末にハズレを引くこともありません!

絶対ですか?と言われますと、はいとはなかなか答えずらいものの、確率的には高くなるのは確実でしょう。

自宅のポストにデリヘルのチラシが入っていることありませんか?

実はポストにチラシを入れて客引きするのは違法行為です。

こういうモラルの無い店はサービスもダメです。

なぜか・・とりあえず金さえ稼げればというのが見え見え!

変に激安だったりするので、デリヘル嬢の質も悪いです。

さらにはチップの要求やほぼ基盤になる可能性がありますので、実のところ、かなりの高額になります。

今はインターネットが普及しているので、デリヘル探しもネットで簡単に出来るようになりました。

そこで注目するのがデリヘル店のサイトです。

シティヘブンやぴゅあらばなんかは有名ですね。

面白いサイトで行きますと、見えちゃっとなんかがあります。

女の子のリアルタイム動画が見れるので結構面白いですが、女の子も上手に映るというのを日々研究しておりますので、若干パネマジ感がありますよ(笑)

サイトが綺麗で見やすくきちんと作られている店は優良店が多いです。

それなりに運営に気を使っていますのでそりゃそうなります。

綺麗に作られているサイトでも稼働していなければ無意味です。

新人のお知らせや、掲示板などまめに更新しているかをチェック!

質問にもきちんと回答していると優良店です。

利用の前に一度問い合わせをした時の対応で判断も出来ます。

やはり丁寧できちんとした対応の店は信頼しようという気持ちになります。

電話でもメールでもいいので、質問など問い合わせてみてください。

一番効果的なのは利用者の口コミを見ることです。

1件だけではなく複数のサイトで出来るだけたくさんの口コミを見て総合的に判断しましょう。